お住まいの安全チェック 玄関まわり 廊 下 寝 室 トイレ・洗面所 浴 室 台所・居間 その他

リフォームのご案内
  廊 下

廊下は安全に歩行できる空間でなければなりません。自立した生活が行えることの基本は、歩行であるとも言われています。
その歩行が少しでも自力で可能な状態になる様、廊下の広さ(幅)、部屋との段差、手すり、明るさ(照明の位置、スイッチの位置)などを工夫する必要があります。

廊下での障害物をなくす事。
できれば車イスの通行ができる幅1300mm以上とれば生活に支障をきたさないと考えられます。

◎床のきしみ、めくれはつまづきの原因になります。
 (家庭内のつまづきと言われている事故のNo1はわずか5mmの段差です。)
◎照明は足元を照らすフットライトをつけた方が良いでしょう。
◎手すりは木製直径30mmが理想です。
  (欲を言えばストレートではなく波を打つ形が好ましい)

施工事例へ  価格表へ

ご相談・お問い合わせは


〒859-3224 長崎県佐世保市重尾町829-1
TEL(0956)39-0777  FAX(0956)39-1611
お問い合わせフォーム