株式会社サンライフ商事

住まいの伝言板

第21号から第22号までの抜粋

昔の台所と風呂とトイレ
 40〜50年前まではほとんどの家(一軒家)が、居間・寝室とは別棟や離れた所にありました。かまどで薪、練炭、炭などで煮炊きする、風呂も石炭、薪、麦藁などで沸かす、トイレは臭くて蝿、うじが発生する為に不浄とも言われていました。
 最近、台所はガス、IHヒーターの使用、井戸水ではなく水道になり、風呂も灯油やガス、ソーラー、電気温水器、トイレも水洗化されて臭いもなく衛生的です。同じ建物の中に組み入れられるようになって生活すべてが快適で便利になりました。

お知らせ
◎驚きです!! 「6割以上の値上がり」  コンパネ(910×1820×12ミリ)は1,600円以上します
 この前まで1枚、1000円程度だったのに……
〇使用例
床のフローリングの捨て張り、壁の下地材、コロニアル屋根の下地材、コンクリートの型枠材などなど、コンパネ(構造用合板)は重要な建築材料です。

ガソリンなどが30%以上 値上り大変な事です!今後、資材が、運賃が……。
そうなると工事代も値上がりします!リフォームなど、今がチャンスです!

第23号

平成19年1月吉日

謹賀新年 今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

防犯性能が不動産価値を変える?  国交省が、2003年にまとめた住宅性能表示に関するアンケートでは、現行分野以外に重視したい項目(複数回答)として、日当たり(72.7%)にほぼならんで防犯性能が71.7%に挙がりました。
 警察庁や国交省、経産省の3省庁はこの4月から住宅の性能保持を保証する品格法に防犯の項目を入れました。
 防犯に関して一定の基準をクリアしたガラスや鍵など建物部品を「防犯性能の高い建物部品目録」として公表、この目録の部品を使用した住宅を防犯性能表示できるようにしています。  一定の基準とは、侵入者が5分以上攻撃をしかけても耐えられる性能を持つことです。こうした動きは大都市部を持つ地方自治体でも広がっています。
 東京都では防犯性能の高いマンションを「優良防犯マンション・駐車場認定制度」をスタートさせています。対象は3階建て以上の新築物件で、共同の入り口が道路から見通しが確保されているか、共同玄関がオートロックになっているか、共同玄関の床の明るさが50ルクス以上あるか、などその項目は70以上にも及んでいます。
 住宅金融公庫は防犯対策を施した東京都、愛知県、大阪府の新築住宅やマンションに対し、融資枠を広げ、また沖縄県や長崎県では銀行や信用組合などが、一定の防犯性能基準をクリアした住宅やマンションのローン金利を優遇しています。一方、角地、広い公園の前や、」コンビニやファミレスの側は利便性が高いとされてきましたが、防犯の視点からすると、犯罪者が下見のために身を隠しやすくなるため、評価が低くなるというのです。
 家は家族の命を守ります。これからは防犯性能が不動産価値を決めていく時代なのかもしれません。

(藤島 勝典レポートより)

★『イルミネーション』 取り扱いを開始!!
 最近、クリスマス前後から個人宅で夜間、イルミネーションが癒しのムードを演出して人々の目を楽しませています。多彩な色、光と影のファンタジー…これからますますイルミネーションが増えたら嬉しいですね。
発光ダイオード(LED)は蛍光灯の10%の電気しか消費せず、寿命も2万時間以上との事

◎私たちは障害者も健常者も同等の生活が出来る社会に変えるべきという考え方(ノーマライゼーション)に賛同します

ご相談・お問い合わせは
株式会社 サンライフ商事
〒859-3237 長崎県佐世保市城間町1496-2
TEL(0956)59-2231 
お問い合わせフォーム